商品製造の品質向上化!ISO9001取得で社員の意識をチェンジ

メンズ

難解な英文の説明書を解読

困る人

はじめて、isoの資格取得を目指すなら、あらゆる面でのルール構築をしなければなりません。なぜなら、大まかに扱っている資料の重要度は勿論、紙媒体資料の扱い方、従業員同士の個人情報取り扱いルールの設定、オフィスの入退室に関することに至るまで細かく設定する必要があります。一応、isoの取得に必要なルールは、専門機関が作成したマニュアルが存在しているので、参考にしながら動いた方がいいでしょう。しかし、専門のマニュアルには1つ問題点が存在します。それは、説明文が全部英語の文章となっているところです。全部英語の表記だと、人によっては何がかかれているのかわかりにくいです。社内に英語が得意な人がいれば、そのような問題はすぐに解決できますが、いないとさすがにマニュアルを解読するのは難しいでしょう。そんなときこそ、コンサルティングの力が必要となります。専門コンサルティングなら、難解な英文で記載されているマニュアルの内容を熟知しているので、すぐに意味を説明してくれます。また、初めての人でもわかりやすく説明してくれるので、どんなことをすればいいのかすぐに把握できます。いちいち、英文のルールをネット検索で単語一つ一つ調べるよりは、手っ取り早くマニュアル内容を把握できるのは間違いありません。マニュアルの時点でつまずいてしまったら、すぐにでもコンサルティングに助けを求めましょう。取得のためにどう動けばいいのか、英文の意味合いは何なのかを細かく聞きながら、作業を進めれば着実にisoの取得が可能となります。